テレミンソフト

※お通じ💩のはなしです。



ペースト食を食べていたころまでは
スムーズに排便できていたみぃさんですが、
形態が上がるに連れて便秘がちに💦

しばらくは
毎朝のオールブラン(シリアル)で
スムーズに出せていたので、
出ないときだけ浣腸を使うように
していました。

ですが、
昨年末ぐらいから
浣腸を使っても出血してしまい😭
いわゆる痔の状態に💦

しかも、毎回便が硬いので
一向に治らず…
お薬(便秘薬)の力を借りることにしました😣

最初に始めた飲み薬は
みぃさんに合わず
お腹が痛くて泣いてしまうので中止に。

次に試したのがタイトルのテレミンソフト。
座薬です💡
一日に1/2〜1本を入れると
1時間後くらいにスムーズに排便できました。
(量は食べたものや前日の便の状態で
 判断しています。)
先生曰く、
浣腸は即効性がある分
便が硬いまま出てしまうのに対し、
座薬はゆっくりと効くので、
少し柔らかく出すことが
できるのだそうです。
効くまでの時間は個人差があるようですが、
みぃさんの場合はだいたい1時間くらいです。

ちなみに2日に1本でもいけるか
試してみたのですが、
毎日出さないと便が硬くなり
出血する率がアップします😭

便はお腹に滞在してる時間が長いと
どんどん水分が吸われて
硬くなってしまいます。

お出かけなどで
どうしても入れる時間が取れないとき以外は
なるべく入れるようにしています。


みぃさんのように障害のある子は
運動量が少なかったり、
筋力が弱かったり、
水分がなかなか進まなかったりするので、
便秘の子が多いようです。

なので、
浣腸もそうなんですが
ためらうよりも
なるべく使ってでも出してあげて
排便のリズムをつけるほうが
いいみたいです。

本当は自然に出てくれたら
一番いいんですけどね。

水分補給をこまめにしたり、
便秘に効きそうなものを食べたり
と引き続き気をつけてはいます。

ちなみにテレミンソフトは
みぃさんの体重だったら、
1日に2本までは入れていいそうなので
そんなに多い量ではないのかな?
と思います。


実は、
テレミンソフトを使って
もう一ついいことがありました。
それはトイレで💩を出せるように
なったことです。

みぃさんが
「出ますー!」
ってアピールしてくれるわけではないので、
踏んばってる様子を見て
トイレに連れて行きます。

100%ではないけれど(今は半々くらいかな?)
トイレで出せることが増えてきました。

ある日、
みぃさんが自分でトイレの扉を開けるので
まさかな?と思って座らせてみると
💩に成功!!なんてこともありました。
たまたまかもしれないけど…

トイレは💩をするところって
何となくでもいいので
わかってくれていたら嬉しいです。

ちなみに小の方は一度も成功していません😅

オムツは取れたらラッキーぐらいのつもりで
緩くやっています😅

出ますー!って
アピールができるようになったらなぁ。
ハンドサインなどもまだまだ難しいので、
(指差しもまだだし、手で形を作れない)
何かいい方法があればなーと思っています。



以上、💩事情でしたm( _ _ )m

ランキングに参加しています。

応援クリックお願いします🌼

Mii's diary

-みぃさんのブログ- 2013.9生 ウエスト症候群👧